60年の信頼と実績 北田鍼灸院

さいたま市桜区、戸田市、富士見市などから、新大宮バイパス、国道17号で北田鍼灸院へ来られる方のアクセス

※画像はタップ、クリックで拡大します

さいたま市桜区、戸田市、富士見市などから、新大宮バイパス、国道17号で北田鍼灸院へ来られる方1

このような道のりになります。地図上の数字のポイントを、画像と共に解説していきます。

新大宮バイパスから来られる方は、信号を右折して県道56号線に入ります。
高速道路に沿うような形になります。
ここはわかりづらいので、詳しく解説します。

さいたま市桜区、戸田市、富士見市などから、新大宮バイパス、国道17号で北田鍼灸院へ来られる方2
さいたま市桜区、戸田市、富士見市などから、新大宮バイパス、国道17号で北田鍼灸院へ来られる方2

 青看板の案内に右折レーンが二か所ありますが、ここではなく170m奥の右折レーンに入ります。
この後の円阿弥交差点は右折禁止になっていますので、この辺りから一番右の車線を走っておくと、その後の右折レーンに入りやすいです。

さいたま市桜区、戸田市、富士見市などから、新大宮バイパス、国道17号で北田鍼灸院へ来られる方2

B 円阿弥信号を超えて、右折レーンに入ります。
そのまま右折して県道56号線に入ります。

さいたま市桜区、戸田市、富士見市などから、新大宮バイパス、国道17号で北田鍼灸院へ来られる方3

国道17号から来られる方は上落合信号を右折して県道56号線に入ります。
右折レーンが早めに黄色線で仕切られ、信号には交番がありますので、あらかじめ右車線によっておくと良いです。

その後は、アンダーパスを通って線路を超えて、しばらく道なりに進みます。

さいたま市桜区、戸田市、富士見市などから、新大宮バイパス、国道17号で北田鍼灸院へ来られる方4

北田鍼灸院周辺図です。

上尾市、桶川市、川越市などから、新大宮バイパス、国道17号で北田鍼灸院へ来られる方へのアクセス5

③【浅間町】信号を直進します。

さいたま市浦和区、川口市などから、産業道路で北田鍼灸院へ来られる方3

三つ目の信号を左折します。
右斜め前にビデオ安売王の看板があります。

さいたま市浦和区、川口市などから、産業道路で北田鍼灸院へ来られる方4

300mほど進むと、左手に北田鍼灸院です。手前の小道を入ったところに駐車場がございます。

北田鍼灸院の駐車場のご案内

北田鍼灸院は、駐車場を最大4台分備えており、遠方からのご来院にも対応しております。

北田鍼灸院 駐車場

治療院の脇の路地を入ると、駐車場がございます。自転車は屋根の下にお停めください。
<

北田鍼灸院 駐車場2

治療院の建物のくぼみに、縦列駐車で一台止められます。さらに奥には三台分の駐車場がございます。

北田鍼灸院 駐車場3

こちらに三台駐車できます。
一番奥だけタイヤ止めがございませんので、ご注意くださいませ。
(自宅の車の出入り口のため、今後もタイヤ止めを設置する予定はございません)
住宅密集地ですので、アイドリングストップは厳守でお願いいたします

お帰りの際に北田鍼灸院から安全に産業道路に出る道順

お帰りの際に北田鍼灸院から安全に産業道路に出る道順

北田鍼灸院から左へ直進するとすぐに産業道路ですが、右折は禁止で、左折も見通しが悪く危険です。
この道順ですと、信号から安全に産業道路に出られます。

お帰りの際に北田鍼灸院から安全に産業道路に出る道順2

北田鍼灸院を左へ出て、すぐの角を右折します。

お帰りの際に北田鍼灸院から安全に産業道路に出る道順3

マルエツを通り越したところの交差点を左折します。

お帰りの際に北田鍼灸院から安全に産業道路に出る道順4

こちらの信号から、産業道路に安全に出られます。

inserted by FC2 system